メニュー

介護老人保健施設とは

介護老人保健施設とは

介護保険法により設置された介護保健施設で要介護(1~5)と認定された方に対して入所サービスやショートステイサービスおよび通所リハビリテーションサービス(要支援を含む)をご提供する施設です。
翔寿苑は、様々な原因で要介護状態に陥ってしまった方々に対し、明るく家庭的な雰囲気の中で看護、介護サービスを受けながら機能回復、機能維持訓練を行い、利用者の方々の介護の軽減を目指すことをモットーに様々な職種のスタッフが連携し業務を遂行しております。

サービスの種類

1.入所サービス
要介護状態と認定された介護保険第1号被保険者(65才以上)と特定疾病に起因した要介護状態と認定された第2号被保険者(40才以上)で、基本的には、一定期間入所して、医師による健康管理、家庭的な看護・介護を行い、在宅復帰に向けてのお手伝いを行います。
見学等、詳しくはお電話にてお問合せ下さい。

2.短期入所療養介護(ショートステイ)
ご家族の方が、仕事の都合や旅行などのために、一時的にお世話できなくなったり、介護疲れや病気になったりした時には、入所していただき、ご家族に変わってお世話いたします。
また、そのようなお年寄りとご家族の笑顔・満足を支えることが、私たちのなによりの喜びだと感じます(職員満足)。

3.通所リハビリテーション(デイ・ケア)
家庭で生活しながら、当施設に通って、リハビリやレクリエーションをしたり、入浴、食事サ-ビスを受けることができます。
これによってご本人様のADL(日常生活動作)向上はもとより、家庭での介護者がくつろぎや仕事の時間をもつことをお手伝いします。

HOME

スマートフォンに対応しています。

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME